カフェ@銀座

Sunday Blunch

今回のおすすめは銀座マロニエゲートの4FにあるSunday Brunchです。

025 029

こちらのお店は吉祥寺や下北沢にも店舗があります。

Sunday Brunchですが訪れたのはTuesdayでございまし。

木の温もりの店内は私好みの空間です。

照明フェチな私にはたまらない可愛いライトを発見。

028 026

蛍光灯にはない暖かい光大好きです。

031

030

今回は2時くらいに訪れましたが沢山の人で満席に近かったです。

ランチの時間はとても混むようです。

 

中に入ると一番に目に飛び込んでくるのが絵

024

見てるだけで安らいでしまったのは私だけでしょうか・・・。

 

今回はお食事後のおしゃべりがメインなのでお茶をいただくことに。

ハーブティーがあるとどうしても飲みたくなってしまうので

今回はレモングラスやローズヒップが入っているデトックスティーを。

032 033

ほんと、おしゃべりってなんでこんなに時間がたつのが早いのでしょう・・・・。

  

Sunday Brunch

027

住所:東京都中央区銀座2-2-14マロニエゲート4F

TEL:03-3567-3366

営業時間:ランチ 11:00~15:00 ティータイム11:00~21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

今日のおすすめはブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座です。

021 019

こちらのお店は、フレンチ界の重鎮 「ポール・ボキューズ氏」の料理を

手頃な値段で気軽にいただけるブラッスリーとなっていて日本では2つめのお店です。

*ちなみに1号店は六本木の国立新美術館内のブラッスリー ボールボキューズ ミュゼ

  

以前、マロニエゲートが出来たときに訪れたのですがその時は

長蛇の列に負けてしまい撃沈。

でも、一度は行ってみたいお店だったので今回は事前に予約をして訪れました。

鏡張りのレセプションはブラッスリーといっても高級感を感じます。

 

ガラス張りの厨房の横を通りながら窓際の席へ

思っていたより広い店内はオレンジとグリーンが広がっていて

カジュアルな感じがします。

006 007

■本日のランチセット ¥1,500(1日限定70食)

本日おすすめのメインディッシュとデザートのセット

012

■プリフィクスランチコース ¥2,680

お好きな料理を選べるコース

前菜・メイン・デザート 各1皿ずつメニューから選択

009

■季節限定スペシャルランチコース \3,800

*それぞれにフランスパンが付きます。

 

今回は1500円のランチセットをいただくことにしました。

鶏胸肉のロースト ポロ葱とキャベツのエチュベ

インゲンとノワゼットのサラダ添え

*エチュベとは調理法の一種で『蒸し煮』することの意味。

形が崩れない程度に微妙な火を通す事で、素材の風味を最大限に引き出す。  

013 010_2 

胸肉とは思えないほどお肉が柔らかくてびっくりしました。

バターがふんだんに使われているであろう濃厚なソースは

これまたお肉にぴったりあっていてとてもマネ出来そうないお味です。

  

でも盛り付けなら似せたものが出来るかもしれないなんて

馬鹿なことを考える私は主婦のはしくれです。

 

今回こちらのお店で一番食べたかったのはデザート

普段、何気に食べてはその美味しさに感動してたクレーム・ブリュレですが

ポールボキューズ氏が第一人者だそうです。

"ムッシュ ポール・ボキューズ"のクレーム・ブリュレ

016 017 

カリカリのカラメリゼととろけるクリームが、なんともいえず絶妙でございます。

お土産で購入できるなら買って帰りたいほどでした。

ちなみに帰ってからも気になり問い合わせたところ、

やはりテイクアウトはどの店舗でもしてないとの事でした。(残念です)

*デザートと一緒にいただいた飲み物は別料金¥380となります。

 

お値段もとてもリーズナブルで気軽にフランス料理を味わうことが出来て

とても満足でした。

 

七夕の今日はとても良いお天気で

久しぶりにお会いしたみなさま、お変わりないようでとても嬉しいです。

005_2

短冊に願い事を書いてませんので今から書いても間に合うでしょうか。

その前に笹を買って来ないといけませんけれども・・・。

 

ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座

003

住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート10F

TEL:03-5159-0321

営業時間:ランチ11:00~15:00(LO 14:30)

             ディナー17:00~23:30(LO 21:00)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無印良品 カフェ[Cafe&Meal MUJI]

今回のおすすめは以前から行ってみたかった無印良品プロデュースのカフェ

[Cafe&Meal MUJI]

今回訪れたのは日比谷シャンテの隣、シアタークリエの2Fにあります。

*ちなみに有楽町交通会館の裏にもMeal MUJIがあるようです。

002_3 004

入り口がシアタークリエの入り口とは別になっていて帝国ホテル側にあります。

005_3 006

階段で2階に上がっていくと総ガラス張りの明るい店内はとても清潔感があります。

お店は基本的にセルフサービスなので先に席をとってから注文しに行きます。

008

お店のコンセプトは「素の食」

季節の素材をたっぷり使った野菜中心のスローフードです。

常時20種類位のデリがショーケースに並んでいます。

その中から好きなものを選んでセットにする事が出来ます。

Kodawari_img_07_2 009_2

●選べるデリ3品(温かいデリ1品 冷たいデリ2品)

お好みのデリ3品+ご飯orパン 780円

●選べるデリ4品(温かいデリ2品 冷たいデリ2品)

お好みのデリ4品+ご飯orパン 930円

*プラス100円でご飯を雑穀米にすることが出来ます。

*プラス200円でコーヒー・紅茶・中国茶を付けることが出来ます。

 

今回はデリ3品のお食事をいただきました。

20081104_301626

素材そのものの味を楽しむ事ってそういえばあまりしてないような・・・

なんて事を会話しながらも、家でも実践するのかはさておきみたいな

変な会話をして過ごしておりました。

 

デリはテイクアウトも出来ます。

ちなみに店内メニューではカレーもありました。

今度行ったら「本和加糖のプリン」堪能したいと思います。

日比谷 [Cafe&Meal MUJI]

住所:東京都千代田区有楽町1-2-1 東宝シアタークリエビル レム日比谷2F

TEL:03-5501-1510

営業時間:6時半~22時

| | コメント (0) | トラックバック (2)

RESTAURANT HIBIYA NATURE

今回は、緑深い日比谷公園の中に昨年OPENした(旧:日比谷パレス)

RESTAURANT HIBIYA NATURE (ナチュール)へ行ってきました。

こちらはSさんおすすめのお店。でも今回はSさん来れなくなってしまい残念です。

032 001

東京のど真ん中にこんなに緑がある事にもそうですが

緑豊かな空間の中にすっかり溶けこんでしまってるお店に

ひどく感動してしまいました。 

005  

ヴィラ・デ・マリアージュ 日比谷パレス

1FがRESTAURANT HIBIYA NATUREになっています。

白を貴重とした店内はそれだけでも明るいですが

両側がガラス張りで本当に緑の中でお食事が出来るような雰囲気です。

テラスもあるので暖かい日はこちらもとても気持ちよさそうです。

今回は7名でのお食事会だったので奥のテーブルへ。

009 024

こちらのお店はよく映画やドラマ撮影にも使われてるそうです。

土日はウェディングも出来るそうで・・・なんてミーハーな私ですが。

004

 

お店のコンセプトは、緑に囲まれながら自然の食材を味わいましょう

というところから、メインは新鮮なお野菜のブッフェ。

お野菜のブッフェっていわゆるサラダバイキングとは違う匂いがします。

  

ランチメニューは

ナチュール・デジュネ 

= サラダブッフェ+パン+スープ+ドリンク+デザート 1,500円 を基本に

013 014_4

以下から選択することが出来ます。もちろんナチュール・デジュネだけも可能です。  

パスタ・デジュネ=ナチュール・デジュネ+パスタ 1800円

ポワソン・デジュネ=ナチュール・デジュネ+魚料理 2300円

ヴィヤンド・デジュネ=ナチュール・デジュネ+肉料理 2300円

デザート・デジュネ=ナチュール・デジュネ+デザート 1800円

  

今回はパスタ・デジュネを注文しました。

020 011

   

サラダブッフェだけでも沢山の種類があるんです。 

ベビーリーフのグリーンサラダ

かぶのマリネ

018_2 019_2

新じゃがのフライ

さつまいものカレー添え

カボチャのロースト バルサミコ酢風味

自家製豆腐のあんかけ

にんじんのカルパッチョ

豆のサラダ

常時15種類位のお野菜が日替わりで並び、他にはピラフもあります。

小腹がすいたくらいならビュッフェだけでも満足してしまいます。

    

お野菜は契約農家から毎日直送されるそうで

どれもお野菜の素材の味がいかされていて美味しかったです。

食後にはコーヒー(紅茶)とデザートが付きます。

026_2 021_2

 

こちらはKさんとTさんが頼んだデザート・デジュネのデザート

025_2

    

親しい人との会話、緑やお花に心を癒され

012

美味しい新鮮野菜、美味しいお食事に体が癒されること

間違いなしです。

 

日比谷公園の中にはこんな素敵な建物があります。

クリスマスの時期にはイルミネーションがとても綺麗とのことです。

034

RESTAURANT HIBIYA NATURE

住所:東京都千代田区日比谷公園1-6

TEL:03-5511-4122

営業時間:11:30~21:00(予約不可)

ランチ時間は平日でもすぐに満席になってしまうので早めに行かれた方が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

AQUA in 帝国ホテル

今回のおすすめは帝国ホテル17Fのインペリアルラウンジ「AQUA」です。

035

こちらは以前レインボーラウンジという名前でした。

木を貴重とした上品で落ち着いた雰囲気にリニューアルされました。

   

とても上品な雰囲気とモダンなインテリア

私が好んで行くスタイリッシュなカフェという感じではなく格調高い落着いた感じ

眼下に広がる皇居と都内ビル群を眺めながら上質な午後のひと時

なんて贅沢なんでしょう・・・。

   

今回のゲストはニューオータニのブッフェでもご一緒した

宝塚に詳しいマダムなMさん、

年を感じない理想的な奥様のKさん、

佇まいが上品でお洒落なSさん 

私が目標とする大好きな方たちです。

024 天気が曇りで残念でした。 

   

今回はSさんおすすめのライトブッフェをいただきました。

002853_3

MENU 

時間
11:30~14:30
料金
2,940円
※消費税込、サービス料別

ライトという名のとおり

前菜4品・サラダ・肉料理1品・魚料理1品・パスタ2品・パン5種類

という少なめのラインナップになっております。

021

トマトとモッツァレラのアンティパスト ナスとズッキーニのバジルソース 

小海老と鰈のフリッター アンチョビソース

022

目鯛のカチュッコ リボルネーゼ風にサクサクのパンを添えて

030

豚肩肉ロースのロースト クレオールソース 

スモークサーモンとほうれん草のカラマラータ

   

どれも素材の味を生かしつつソースとの相性が絶妙でした。

きめ細かい味に本当に美味しいものを感じます。

  

最後にはデザートが付きます。

037 

本日のデザートはアップルパイ・栗のロールケーキ・フランボワーズのソルベ。

料理を食べた後なのにスルッと食べれてしまうくらい絶品な子達でした。

  

紅茶・珈琲・ハーブティは飲み放題で変更も可能です。

ハーブティ好きな私にはカモミールティとても嬉しいです。

   

帝国ホテルということもありサービスも一流で

優雅な時間を過ごす事が出来ました。

ブッフェの他にアフタヌーンティもあるのでまた訪れたいです。

   

インペリアルラウンジ「AQUA」  

住所:東京都千代田区内幸町1-1-1

帝国ホテル東京 本館17F

TEL:03-3539-8186

| | コメント (0) | トラックバック (2)