映画@ロシア

「ミトン」

監督:ロマン・カチャーノフ監督

51k21zn4pel

「チェブラーシカ」のスタッフが送る 

「ミトン」「ママ」「レター」

3つのお話が収められたそれぞれ10分程度の短編集です。

  

「かわいい」という言葉それだけではないんだけど

でも本当にかわいいです。

   

最近悲しいということの他にかわいいとか楽しいとか

そういう事で泣けてきます。

この作品もその一つです。

     

10分程度の作品の中でせりふは一つもでてきません。

だからかもだけど

言葉以上の気持ちが表情や動作で伝わってきます。

 

子供の気持ちもわかるし母親の気持ちもわかる・・・。

きゅんとしたりほっとしたり懐かしかったり

見たてあそびは、今でもそんなに変わらないけど。

やさしい気持ちになれたりします。

  

かわいい中にも1976年旧ソ連の作品なので

共産圏らしい生活振りも垣間見られ

奥深くに潜む寂しさも感じられる作品でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)