« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

*七福神

今年も良い年になりますようにとお願いしつつ

縁起の良い「七福神」を作ってみました。

お正月に間に合うように作ったのに一ヶ月も遅れてしまいました。

023

手前 左から

大黒天(だいこくてん)毘沙門天(びしゃもんてん)恵比寿(えびす)

後方 左から

寿老人(じゅろうじん)布袋(ほてい)弁財天(べんざいてん)福禄寿(ふくろくじゅ)

ちりめん(絹を平織りにして作った織物)を使って作っています。 

お気に入りは紅一点の弁財天。

027

一番作るのに時間がかかったのは毘沙門天。

026

          

028

今年の一年もみなさまに福徳がありますように・・・。

ちなみに、七福神って日本人が1人しかいないって知ってました? 

        

「七福神豆知識」

六神でもなく八神でもなく、七神にこだわったのは

仏教経典の「七難即滅七福即生」にちなんだと言われているそうです。

  

恵比寿えびす(商売人の神様 商売繁盛の神様)

七福神の中で唯一の日本の神さまです。

伊弉諾尊(イザナギノミコト)・伊邪那岐命(イザナミノミコト)の子供で

漁業の神さまとして信仰されました。

釣竿をもって鯛を抱えている姿は、「暴利をむさぼらぬ清廉の心を象徴」

を意味していて網を使って一気に漁をするのではなく、

先を見越して竿で少しずつ釣をする、というわけだそうです。

 

大黒天だいこくてん(豊作の神様)

元をたどれば大黒天はヒンズー教の破壊の神 シバ神なんだそうです。

シバ神は青黒い身体をもつ破壊神で、仏教に帰依すると、サンスクリット語で

マハーカーラ(摩訶迦羅)と呼ばれるようになりました。

マハーカーラには「偉大な黒い者」という意味があるそうです。

仏教に帰依したマハーカーラは、飲食を豊かにする神として信仰されました。

丸い頭巾を被り、右手に槌を持ち、左手で袋を背中にかけ、米俵の上に乗っている

という姿が馴染み深いですが

「大黒」「大国」との音が通ずるところから、

日本神道の大国主命との習合がされて、

日本的な大黒天が形作られるようになりました。

弁財天べんざいてん(学問と財福の神様)

七福神の中で紅一点の琵琶を持った容姿端麗な女神が弁才天です。

インドの古代神話の大河の神でサンスクリット語では

「水を有するもの」を意味するサラスバティと呼びます。

水と関係があり、水が流れる音にちなんで、

音楽の神、弁舌の神(知恵の神)として信仰されていました。

 

布袋ほてい(開運・良縁・子宝の神様)

これまで紹介してきた大黒天、恵比須、弁財天は神様でしたが、

布袋和尚はその名のとおり僧侶です。神様ではありません。

中国梁に実在した禅僧で、名は、契此(かいし)といいました。

弥勒菩薩の化身であったともいわれ、大漁、子宝などのご利益があります。

 

毘沙門天びしゃもんてん(勝負事の神様)

毘沙門天は、仏教の四天王のうち北方守護にあたる多聞天です。

頭に鳥形の冠をかぶって七宝の甲冑を身につけ右手に宝棒か槍を持ち、

左手には宝塔をささげている。

福々しい相好が目立つ七福神の中にあって異色な雰囲気を漂わせている

神様ながらも威光を身にそなえさせるというご利益があります。

 

福禄寿ふくろくじゅ(福徳・長寿の神様)

福禄寿道教の星の神様だそうです。南極星の化身(南極老人)で、

寿老人と同体異名だとも言われています。

中国道教の福(子孫繁栄)、禄(財産)、寿(長寿)の思想が日本に入って、

仙人信仰などと融合して神格化されたものです。

 

寿老人じゅろうじん(長寿と幸福の神様)

福禄寿から特に長寿を司る役割が分離されたもの、あるいは

道教の神々の中の太上老君か南極老人(竜骨座のカノーブスの神格化)から 

発生した神ともいわれています。

白髪白ひげの老人で、寿命を記した絵巻を持っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『プレゼント3』

054_2

スワロフスキーのビーズで作ったチワワです。

051 052

茶色の男の子は黒いスーツを着てるんです。

055

両方とも旦那さまのお母さまからのプレゼント。

とても可愛くて頬ずりしたくなります。

     

写真は友情出演のひまわり(♀)とうた(♂)さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rue Favart (リュ・ファヴァー)

今回のおすすめはRue Favart (リュ・ファヴァー)です。

077

恵比寿ガーデンプレイスを抜けて横断歩道を渡った目の前の一軒家がそれです。

078

恵比寿に来ると必ずといっていいほど来るくらいお気に入りのカフェ。

かれこれ7.8年前から愛用させてもらってます。

こちらのお店、わんこもOKなので昔は散歩がてらわんこと一緒に来たりしました。

 

3階建ての1階はデリになっていてケーキなどがショーケースに並んでいます。

お茶をする場合はそのまま階段を上って2階へ。

087_2 200604092305000

階段をあがるとそこには独特の空間が広がっています。

あちこちに飾られたオブジェや壁一面に描かれた赤い花

それぞれがお店のオーナーの手作りのインテリアなんだそうです。

2階はカウンターや2人用、4人用のテーブルがあります。

 

3階にあがるとこれまた素敵な!?光景が・・・。

一面ピンクの壁に昆虫の絵が描かれています。

081_2 B0145668_95318

みつばちだったりカブトムシだったり。

なぜに虫?

     

私、昆虫大嫌いでございますが

このお店は好きです。

ちなみに3階にはモスラがいます。

ぜひ一度モスラ見に行ってみてください。

 

壁には季節によって変わるオブジェが飾ってありますが今回は白雪姫や童話の人形。

これ怖可愛すぎてもって帰りたいくらいです。

086

3階からの眺めが好きなので私はいつも3階です。

平日に訪れたのでさほど混んでなくて今日も窓際の特等席に座れました。

080

2008102f032f292fa0000029_12223252

こちらではカフェご飯というよりも

本格的なフレンチをいただくことができます。

ちなみにランチはお肉料理のランチとランチプレートがありまして

それぞれにスープ パン ドリンク スイーツが付いて1260円です。

でも私はいつも食事を済ませてきてしまうので今日もカフェデザートです。

085 083 

チョコ好きの私はガトーショコラ。

ケーキが濃厚でそれと一緒にあまり甘くない生クリームがとてもマッチしています。

   

お店は夜までやっていて夏には夜カフェがおすすめです。

照明も暗めなのですがそれが逆に屋根裏部屋にいるような気がして

とても落ち着くお店です。

088_4 079   

Rue Favart (リュ・ファヴァー)

住所:東京都渋谷区恵比寿3-28-12

TEL:03-5421-0688

営業時間:10:00~23:30  

*2階が喫煙 3階が禁煙席です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「闇の子供たち」

監督:阪本順治

出演:佐藤浩市 江口洋介 宮崎あおい 妻夫木聡

51zeyvykz0l__ss400_

作品を見たのは去年の夏ごろですが言葉にするまでに時間がかかりました。

 

タイの子供たちの人身売買や幼児売春、臓器移植の話

東京から地図でわずか20cmの場所で起きている現実です。

 

見て幸せになれる映画ではなくて

お勧めできる映画でもなくて

でも沢山の人が見るべき映画だと思いました。

  

お金があったら何をしてもいい?

お金のためなら何をしてもいい?

そんなことを考えられるのは日本という国に生まれているからこそだと痛感します。

 

現実に起こっていることだけど

問題提起しているだけで解決策は提示することはないです。

それを悔いても結局は自己解決で

すぐに気持ちは薄らいでいくんでしょう。

  

この映画を見ただけで何かが変わることはないです。

それでもこうして現実が存在すること。

無知が最大の問題ならば悲しい事実でも

せめて知らないよりはいいような気がしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年 ご挨拶

寒中お見舞い申し上げます。

みなさま、変わらずお元気でお過ごしですか?

寒すぎる毎日ですので心だけでも暖かくなりたい今日この頃です。

Cn09_007_f1

今年も相変わらず好きな事を沢山したためていきたいと思います。

どうぞ末永くお付き合いくださいませ。

Photo Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »