« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

Cafe Mame-Hico(カフェ マメヒコ)

今回のおすすめはCafe Mame-Hicoです。

001

美味しい珈琲を求めて散歩道。

サンドウィッチ片手にサンマルクっ・・ではなくて。

  

センター街を歩いてまだまだ歩いて富士そばを横目に歩いていくと

マメヒコの看板が見えてきます。

003  

カフェじゃないんです。カフエなんだそうです。

オレンジじゃなくてオレンヂ

 

クリスマスのシーズンはサンタのお出迎え。

004

007  013

広い店内の真ん中には、20人くらい座れる大きなテーブルがあって

奥に2~3人用のテーブルがあります。

今の季節は大きなクリスマスツリーが飾ってあったり

棚にはかわいい小物がかざってあります。

全体的に木彫の店内は私の大好物でございます。

    

こちらのお店は「豆」がコンセプトになっていて珈琲の豆をはじめ

豆のお食事、豆のスイーツと色々な豆を楽しむことができます。

012

小豆、大豆、黒豆、金時豆、うずら豆、インゲン豆、そら豆、えだ豆

いろんな種類があって味も色々で栄養も高いしヘルシーだし

337拍子をはるかに超えてる優秀なお方たちです。 

009

お店にはそんなお豆さんたちが瓶に入って並んでいます。

そんなお豆さんたちを見ていると気持ちまで落ち着くのは私だけ?

 

豆のプレートやマメレット(ガレットの豆バージョン)にも心を惹かれましたが

今回は珈琲と「小豆とロールケーキ」をいただくことに。

珈琲にもこだわっていて浅煎りと深煎りがあります。

今回はだんな様と一緒に来たので浅煎りと深煎りを一つずつ注文しました。

だんな様的には深煎り珈琲は苦いようです。

015

<豆だけに豆知識>

浅煎り=苦みが少なくて酸味があります。

深煎り=苦味が強く出ますがコクがあります。

カフェインが多いのは浅煎りなんだそうです。

006    

私が一番好きな豆は苦味とコクがあるマンデリンなんですが

酸味が強いキリマンジャロも嫌いではありません。

ちなみに結構こだわった感じをかもしだしてますがそんな事はなくて

マクドナルドの珈琲も好きです。そんなもんです(笑

   

016 小豆のロールケーキ

ロールケーキってケーキが主役のような気がしますがこれは

完璧に小豆が主役です。

丁寧に時間と手間をかけらえた小豆の美味しさ

是非一度食べてみてください。

 

このお店でお豆たちの事もそうですがそれ以外に素敵だなと思ったのは

店員さんの対応です。

終始笑顔だし、いつでも気にかけてくれてるみたいなそんな感じ。

ただそれが押し付けがましくなくて心地よいです。

018  

こちらのお店は珍しくテーブル会計なんですがその時も

店員さんそれぞれがお財布を持って来てくれます

そういう感じ、

なんていったらいいのかわからないんですがとても好きです。

014

お店は三軒茶屋店もあってそちらが本店です。

そちらにも遊びにいってみようと思います。

 

Cafe Mame-Hico

008

住所:渋谷区宇田川町37-11 セブンイレブン下

TEL:03-6427-0745

営業時間:8時~23時  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*ポシェット

冬だからとて編み物ばかりしているわけにはいきません。

縫い物も健在です。

ポシェット作ってみました。

003 

ポシェットって・・・

何だかくすぐったいっす

久しぶりに単語にした感じがします((w´ω`w))

     

こちらのポシェットははんど&はあとのキットです。

はんど&はあとは毎月その季節にあったいろんな手作りを

紹介してくれる本でして

料理だったり手芸だったりガーデニングだったり

ものづくりをするにはとてもツボな本でございます。

 

嬉しい事に、毎月本と一緒に手作りのキットが付いてきます。

書店では買えないのがみそです。

 

本来はポーチとしての作り方が掲載されていたのですが

可愛らしくなりすぎてしまうので持ち手をチェーンに変えてみました。

口の部分はバネの口金を使っています。

Bk8013

 

ちなみにポシェットとポーチ、一緒かと思ったら違うんです。

<ポーチ> 

化粧品や小物を入れる小さな袋

<ポシェット>

肩からさげる、長いひものついた小型のバッグ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

*ミトン

編み物の季節です。

寒いのは嫌いですが編み物、好きです。

  

かぎ針でミトン作ってみました。

Dsc01458

本当は5本指の手袋が作りたいのですが

ちょいと難しそうなのでまずはこちらから。

ちなみにお鍋を掴むミトンではございませんが

掴んでも問題はありません。

    

そういえば、左利きの人が編み物をする時は

当たり前のように本に載っている編み図が逆だって知ってました!?

なのでかぎ針も棒ばりもすごぶる大変な事にはじめて気付きました。

  

昔から左利きって憧れだっただけにショックは大きいです。

そんな私もはさみだけは左利きなのですがこれまた右利きのはさみは

使いにくい!

 

話がずれましたが手編みの本をみているだけで

ほっこりしております。

Img10353951128 97370a16

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SERGE THORAVAL(セルジュトラヴァル)*

お気に入り*6

SERGE THORAVAL(セルジュ・トラヴァル)

10年以上前から大好きなアクセサリーのデザイナーです。

Profile_photo_2

1992年にパリで誕生したセルジュのコレクションは

一点一点ハンドメイド感の独特の雰囲気を持っています。

そのひとつひとつに聖書の言葉やお気に入りの記憶、

友人に提案されたメッセージなどが刻まれています。

042    

悲しいことに10年前に交通事故でセルジュ自身が他界してしまい

現在、彼のコレクションは

パートナーのGENEVIEVE CHEVILLOT ジュヌヴィエーヴ・シュヴィヨーが

受け継いでいてアトリエ セルジュトラヴァルとなっています。

Shop_photo

    

基本的にキラキラしたアクセサリーは苦手だったんですが

セルジュのデザインと

スターリングシルバーの輝きやゴールド(18金メッキ)の

存在感に魅せられてしまいました。

 

今ではコレクションは100以上あると思いますが私が持っているものを

それぞれのものに刻まれている詩と一緒に紹介させてください。

  

ファーストセルジュの

「MAILLE」

026 編み目

 

「Fruit」

029

  

「LOVE RING」

032

  

「LOVE バングル」

本来はバングルでしたが真っ二つに割れたのでリングにしてみました。

033

  

「Les 5 Sens 五感」

022

Voir 視覚 Entendre 聴覚 Sentir 嗅覚 Goûter 味覚 Toucher 触覚

  


「7連リング L'arc en ciel 虹」

030

ROUGE / RED 赤 JAUNE / YELLOW 黄色 VIOLET 紫

VERT / GREEN 緑 BLUE 青 ORANGE オレンジ INDIGO インディゴ
  
    

「7連リング」

” Un baiser,mais a tout prendre,qu'est-ce? Un serment fait d'un per plus pres,Une

promesse pius precise, Un aveu qui veut se confirmer,Un point rose

qu'on met sur 1'i duverbe aimer.E.ROSTAND

049

あらゆる点から考えて接吻とは何だろう 少し近いところでする誓い より確かな約束

互いに確かめあう告白 ”愛する”という言葉をあらゆる細かいニュアンスで表現する

バラ色の瞬間(とき)

エドモント・ロスタンド作 シラノ.ド.ベルジュラックより抜粋

 

「Reflet」

Reflet L'ame aussi,si elle veut se reconnal tre,devra regarder une ame platon

036

魂もまた自分を織りたいのであれば魂と向き合わなければならないであろう。

人間もまた同じである。

 

「mirror」

046

   

「Toujours」

038 いつも

   

「Pierce」

WISH YOU BLUE je te souhaite de bleu(Rien qu’du bleu)

043_2

ブルーな気分であってほしい(あなたも私を愛しく想ってくれていたらただ青いだけ・・・)

   

セルジュのアクセサリーはどれもとても気に入っていますが

一番気に入ってるのは鍵をモチーフとしたネックレスでシルバーとゴールドを

両方購入してしまいました。

「key」

quelque part

041

何処かで...

  

余談ですが

私のメールアドレスはここから来ています(笑

 

どれも購入したときはキラキラしていたのですが時が経つにつれ

酸化してしまって変色していきます。

メンテナンスをすればまたキラキラになるんですが

私はこっちの方が断然、好きでそれが楽しみだったりします。

これからも大好きなものを何年も身に付けて行けたらと思います。

047

SERGE THORAVAL

住所:東京都渋谷区神宮前5-1-14

TEL:03-5485-0271

営業時間:11:00~20:00(不定休)

H.P.FRANCEでも購入できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*お洋服forわんこ

寒い季節がやってまいりましたので

わんこさんにお洋服を作ってみました。

 

多分ぜったいにきっと!?

ご本人様たちには大きなお世話なんでしょうけど。

 

でも寒いしね。

055 050

いちお、リバーシブルになっております。

  

うたさん、ひまわりさん、だんな様の実家のむさしくん 

それぞれ勝手に作らせていただき実際に着ていただきました。

066 063 001

  

イメージはこんな感じで

Da18s

   

結構難しそうに見えますがとても簡単です。

またまた適当な作り方のご説明を少々。

① わんこの首まわりと胴まわりと首から尻尾までの長さを測って

写真みたいに布を2枚切ります。

058

② 中にキルト芯を入れて周りをミシンで縫います。

*キルト芯を入れると少しふわっとしますが入れなくてもOKです。

③ ベルトになる布をこれまた4枚作りまして②同様縫います。

④ ③のベルトを両側に付けて最後に首とベルト部分にマジックテテープを

付けたら出来上がり。

 

今回も大好きな伊藤尚美さんのnaniIROの布を使ってみました。

おすすめはダブルガーゼが着心地がよくていいと思われます。

といいましても本人様たちには確認が取れておりませんが・・・。

068 どう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »