« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

*布ぞうり

作ろう作ろうと思いつつもう秋になってしまいました。

056 

製作時間は30分程度。

    

麻色のはぎれを使いました。

切りっぱなしの風合いが好きなのでほつれはそのままにしてあります。

051_2

   

ぞうりは鼻緒の部分が足の指に刺激を与えてくれ血行促進になるんだそうです。

洗濯機でも洗うことが出来るのも嬉しいものです。

  

053

今度はフリースやベロア素材で冬用に挑戦したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テルマ&ルイーズ」

監督:リドリー・スコット
出演:スーザン・サロンドン ジーナ・デイビス

21zh5s97bxl_aa140_

すごく好きなロードムービーです。

格好良さと楽しさと切なさといろんな感情が詰まった映画。

    
自分だったらと・・・

自分と親友だったらと置き換えてしまいます。

何処までもお人よしなテルマ

世間知らずなルイーズ

  

男の暴力によって目覚めなくてはいけなかった女の暴力。

少しのボタンのかけ違いで何処までも落ちてくしかない。

  

こんな風に生きたいと思い

こんな風には生きられないと現実を知る。

でも気持ちだけ同感し同調し同情する。

        

ラストは切なく衝撃的ですが何故だか晴れやかな気分になります。

    

この作品若いころのブラッドピットが出ています。

それはそれで彩りをあたえる存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

*アイマスク&わんこ枕

*アイマスク

050_2

真っ暗でないと眠れないタイプなので昼寝する時用に。

適度な重さがあるので心地よいです。

アロマオイルを染み込ませたりして使うとかなりリラックス出来ます。

癒しのKさん使い心地はいかがでしょう?

       

*わんこ枕

048

我が家のうた君(わんこ)は寝るときに枕を使います。

ドアの桟や雑誌に人の足、とりあえず何かに頭を乗せて寝ます。

  

なのでアイマスクより大きめで枕を作ってみました。

060

可愛すぎます(親馬鹿・・・)

それでもやっぱりいろんなとこに頭を乗っけている彼です。

  

どちらも中にはペレットが入っています。

製作時間は20分程度です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Cafe Madu カフェマディ

今回のおすすめはCafe' Maduです。

こちらはブランドのHAKKA GROUPがやっているcafeです。

K1050r02217_shop

chiyaが行ったのは大宮ルミネ店。

もう何度か足を運んでいるお気に入りのお店の1つです。

本店は青山にあり新宿や横浜の赤レンガ倉庫にもあります。

隣には雑貨ブランドMaduが併設されています。

  

床や壁は白を貴重としており椅子とテーブルの色が映えます。

こちらのお店のコンセプトは、大人の為のカジュアルカフェだそうで。

マークにもなっている裸体の女性はその意味でしょうか。

コースターにもなっているので、ついつい持ち帰っているchiyaです。

004   

   

訪れると目をひくロールケーキはRoll Maduのもの。

見た目にも可愛いケーキが常時12種類位ショーケースを彩っています。

ランチタイムにはカレーやパスタなどがありお食事することも可能。

G030063v

    

今回はお茶だけ頂きました。

訪れた日は暑かったのでアイスローズヒップピーチティーをいただきました。

ローズヒップなどのハーブ類大好きな一つです。

今回のゲストは年下にしていつも尊敬してしまうMちゃん

005 

   

以前、chiya宅でHOMEパーティをした時にKちゃんが買ってきてくれたのが

こちらのロールケーキ *フルッティ

Ffdf0efa806ebd04c33a64cc9006a348

苺、キウイ、マンゴーなど新鮮なフルーツを

ふんだんに使った1番人気のケーキです。

生クリームの甘さの控えめさと

スポンジのやわらかさがとてもマッチしていて美味でした。

 

Cafe' Madu  061107_142101001

所在地
埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮店 ルミネ2・3F
TEL:048-649-6918
営業時間 10:00~21:00 年中無休
席数:48席

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「青い春」

監督:豊田利晃

出演:松田龍平

Ksvd24420_l

青い春っていいですね。

青春とは青い春なんです。

     

青春という言葉

感じるものは爽やかさ。

    

でも青春ってそんなに爽やかなものじゃないのかもしれない。

焦り、苛立ち、迷い。

そんな負の感情が、

いつも頭にまとわりついて離れなかったような気がします。

    

この作品は主人公(松田龍平)の周りの

友人たちの身に起きた出来事で成り立っています。

松田龍平が乾ききった高校生を演じていて

無味乾燥なストーリーが個人的に好きです。

現代の10代の喪失感がリアルに描かれています。

   

ミッシェルガンエレファントの曲とすごいマッチしていて

ところどころで感情をうまくコントロールされたような気分でした。

  

若いころの(今も十分若い)

塚本高史や瑛太

忍成修吾、新井浩文など

脇役も豪華です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「マリーアントワネット」

監督:ソフィア・コッポラ

出演:キルスティン・ダンスト

51c2cencggl_ss400_

この映画を歴史作品として観るのは、お勧めできません。

 
マリーのCUTEなファッション

SWEETなしぐさ

奇抜なヘアスタイル

ベルサイユ宮殿

ラデュレのお菓子

パステルカラーの鮮やかな色使い

それらを音楽にのせて観たら大満足なんです。

   

ガーリッシュなイメージの創造を得意とする

ソフィア・コッポラ監督のテイスト大好きです。

ただただ彼女の世界観にひたってしまいます。

                         

ガーリィでキッチュな清く正しく美しく?

大胆な現代風アレンジも違和感なく

共感することができました。

        

1つ思うことは、

歴史作とは思ってないのですが彼女の堕落は

すべての規制の反動だったということがいいたかったなら、

もっと堕落させてよかっただろうし

もっと規制も描いた方がよかったと思う。

             

間や表情から読み取らなくてはいけないので

中途半端のようなイメージを抱いてしまうかもしれません。

   

でも歴史の授業で悲惨な最期を知っているだけに、

生きて動いて輝いていた時のマリーが非常に愛しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

*チェックのかばん&クッション

*チェックのかばん

043

ちょっとそこまで行く時に小ぶりなかばんが欲しくて作りました。

ギンガムチェックの生地可愛くて好きです。

047

ちなみにもち手部分はカーテンのはぎれ(笑   

      

*クッション

006

これから編み物の季節ですね。

かぎばりよりも棒ばりが好きなchiyaです。

   

005

裏は、キルティングの生地のはぎれを繋ぎ合わせました。

はぎれ布って何に使うか考えるだけでワクワクします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

*ビーズランプ violet

042

あたたかい光が好きで我が家には今4個のビーズランプがあります。

自分で作れたらと思い早速作ってみました。

   

紫色のビーズをベースに製作時間は、6、7時間位です。

012   

自分で作ったものはどれも思い入れがありますが今、一番のお気に入りです。

   

そのまま飾っておいても可愛いですが 

ビーズのあいだからこぼれるぬくもりに癒される毎日です。

      

ビーズランプのキットはこちらで販売されてます。

他にもシャンデリアなど可愛い商品が沢山ありお気に入りのお店です。

ビーズランプLAMP LAMP 

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ものづくり

みなさま、こんにちわ

いつも訪問していただきありがとうございます。

   

ここ、数日涼しくなり秋の気配を感じますが

皆様お元気でお過ごしでしょうか。

ちなみにわたし、季節の中で秋が一番好きです。

   

これからも大好きなカフェめぐりのお話

映画の感想をつらつらっと書いていこうと思います。

   

そのほかに『ものづくり』も好きなことの一つです。

ちょこちょこ手作りなるものも載せていこうと思っております。

   

これからもどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »